『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』第1話、香月翔子役の北川景子さん良かったです!!!

 犯罪の痕跡から犯罪者の行動や心理を分析し犯人を追いつめていくプロファイラーって、とても神経を使うし身体も心もタフでないと勤まりそうにありません。

 北川景子さんは、こういった激しい役がお似合いですね。

 現場へ足を運んだ新人の香月が、「この家には、色が無い」と呟き、犯人の心理とシンクロして犯人の行動を分析するシーンなんか迫力ありました。

 めまぐるしく展開されるシーンで印象深かったのは、やはり犯人の国木田譲(DAIGOさん)と対決するところでしょうか。

 国木田が幼少の頃の虐待を受け弟を殺されたことから妄想が始まり、一連の殺人事件を引き起こしていることに気が付いた香月は「自分しか犯人を理解できない。彼を救いたい」と、たった一人で犯人が立てこもる家に乗り込んでいく・・・。

 DAIGOさんと北川景子さんの迫真の演技は見ものでした。

 香月(北川景子さん)が弟の気持ちで、

 「やめてお兄ちゃん!もうやめて、お兄ちゃん。もうやめようよ!」

 って、叫んだシーンあたりでは熱いものが込み上げて来ました。。。

 あと、岡林役の竹中直人さんが、いい味だしてましたね〜。

 いつもの癖のある感じでなくて、香月をやさしくフォローしてくれているところが激しいドラマに一服感をもたらしてくれています。

 でも、まさか、犯人に殺されてしまうとは・・・サプライズ!

 こうやって、毎回キーマンとなる役者さんが登場するのも楽しみのひとつですね。

 次回予告ではドランクドラゴンの塚地さんが登場するので、うれしいです。
 
 このドラマは犯罪の中に在る社会的問題『社会の闇』を浮き彫りにしていくようなので考えさせられることも多いでしょうね。

 見損ねた人は、動画サイトGyaO(ギャオ)で見れます。⇒金曜ドラマ「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」 プロモーション映像 第1話ダイジェスト

 公式サイトでも動画見れます⇒TBS公式サイト

 ・・・今回のためにワンセグも買い換えて画像をアップ予定でしたが、なんと録画後では静止画像がとれない・・・。静止画をとるためにはワンセグで見ながらボタンを押すしかないようです。。。TV鑑賞をとるかワンセグの静止画をとるか悩みます。(涙)(他に技術力がないです

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします人気ブログランキング